免疫は栄養に気をつけても睡眠が欠けたらアウト

日本
Exif_JPEG_PICTURE

過去に何度もインフルエンザにかかり、新型インフルエンザにも罹患。そんな私は今回の新型コロナウイルスに対し、かなり神経質になっている。

インフルエンザにかかったときの状況を思い出してみると。

30歳より前だったか。会社員時代のこと。一週間の有給で海外旅行に行き、帰国後に仕事の遅れを取り戻すのに忙しい日々が続いたとき。夜の予定も数日連続で入れてしまっていた。睡眠が減ってしんどいと思っていたら、インフルエンザにかかった。

インフルエンザにかかると休みを取ったばかりなのにまた会社を休まなくてはいけない。またその週の約束はすべてキャンセルするはめに。

社会人失格だと反省しつつ、もう無茶のできない年齢だと悟る。その後はできるだけ連続で夜の予定を入れないように気をつけていた。

しかしまたやむを得ずに夜の予定が続いたとき、「これはあぶないパターン。せめて栄養だけはしっかりとっておこう」と、朝食、ランチ、夜の食事会や飲みの席で栄養過多と言えるくらい食べた。けれどもインフルエンザにかかってしまった。

栄養か睡眠か、両方無理ならせめてどちらかカバーすればOKと信じていたけれど、栄養だけではダメだった。

さらに恥をさらすことになるが、お酒を飲み過ぎてマーライオン化すると喉にダメージがかかるせいか、インフルエンザにかかりやすいという法則も自分の中にある。お酒の飲みすぎだけでも免疫を下げるのでなおさら。

個人的なインフルエンザに関する体験であるし、インフルエンザにかかりやすい体質があるのだろう。しかし新型コロナにおいても睡眠は絶対欠かせないのだろうと思う。

忙しい日々をおくっている方、眠れない日々を過ごしている方、それでも今時期はなんとか睡眠に気をつけてほしい。

タイトルとURLをコピーしました