日本 - グルメ

マルセイバターサンドだけじゃない!六花亭菓子食べ比べ

六花亭といえば「マルセイバターサンド」。同じくらい我が家の定番となっているのが、サクサクのパイにモカホワイトチョコクリームが挟まれた「霜だたみ」だ。これを食べると誰もがそのおいしさに驚く。 「霜だたみ」の酸っぱいバージョンが「いつか...
ドイツ - エピソード

ドイツ人にとっての「じゃがいも」

フライドポテトを食べる頻度 去年の夏にスペインはバスク地方の宿で一緒になったドイツ人から聞いた話を。 夏休みの3週間、バックパックでスペインをまわっていたというドイツ人。スペインは美味しくて最高だよね、と話をふったら、...
英国 - グルメ

イギリスで見つけた選りすぐりのギリシャヨーグルト3品

こちらのスーパーのヨーグルトコーナーは結構広め。そのなかでもギリシャヨーグルトが本当に幅を利かせている。 ギリシャヨーグルトは一般的なヨーグルトより水分が少なく濃厚な仕上がりのものだ。 最初はどのギリシャヨーグルトでも美味しい...
英国 - グルメ

イギリスで定番のアイスフレーバー

語学学校の授業で、チーム対抗のクイズ大会が開かれた。 設問のなかに、イギリス人に「アイスといえば何味?」と聞いた結果の上位5位を答えよ、というものがあった。 私はモロッコ人と同じグループで、まず「バニラ、チョコレート、...
英国 - 現地の様子

初回のロックダウンとは違う街の光景

ロンドンの公園では、ランチを食べる人が多い。ロックダウンで店内飲食が禁止されているせいで、ここの公園は前より混んでいるように見える。近くには、テイクアウト(こちらではテイクアウェイと言う)に対応しているレストラン、カフェ、そして黒いテント...
英国 - 現地の様子

【セカンドロックダウン】ロンドナーの休日の過ごし方

2020年11月5日から1か月の予定で始まったセカンドロックダウン。 人との接触を極力絶つのがロックダウンなのだけれど、孤独も心身の健康に良くない。人々は友人や恋人とどのように接することができるのかというと。 基本的に、同居し...
英国 - 現地の様子

ロンドン第2回ロックダウン前夜と初日の朝

今日から第2回のロックダウンが始まった。今朝の街の様子は、昨日の朝とそう大きく変わらない気がした。街がもっとガラガラになるのかと想像していたが。学校は閉じないという方針も多少なりとも影響しているのだろう。 昼においても。スーパーやド...
英国 - 現地の様子

若い女性の物乞いが増えたコロナ後のロンドン

コロナでロックダウンを経験したロンドンでは、物乞いが増えて、その層が変わるという変化があった。若い女性が急に増えたのだ。 ロンドンのホームレスは、日本と違って積極的。中心地のアーケード下とか、目につくところにいる人が多いし、そこで通...
英国 - 現地の様子

コロナ警戒レベル引き上げのロンドンの雰囲気とは?

新型コロナウイルス感染者拡大に伴い、警戒レベルが一段階引き上げられたロンドン。 飲食店や自宅など、屋内で別世帯と集まることが禁止されたのが昨日の17日のこと。 日本でこのニュースを聞いたら、さぞかしロンドンでは悲壮感が漂ってい...
英国 - 現地の様子

イギリスで出会った失業した、仕事がないという人々

イギリスでは日本以上に経済問題の悪化が肌で感じられる。 2020年4~6月における日本のGDP(国内総生産)の伸び率は-28.1%だったが、ロックダウンしていたイギリスは-59.8%だった。 イギリスの失業率は4.1%(最新、...
タイトルとURLをコピーしました