コロナ警戒レベル引き上げのロンドンの雰囲気とは?

イギリス

新型コロナウイルス感染者拡大に伴い、警戒レベルが一段階引き上げられたロンドン。

飲食店や自宅など、屋内で別世帯と集まることが禁止されたのが昨日の17日のこと。

日本でこのニュースを聞いたら、さぞかしロンドンでは悲壮感が漂っていると考えるだろう。

死んだ街のようになっているのだろうかと想像する人もいるだろうか。

しかし実際のところ、街に出れば、友人同士や同棲していなさそうな、どこかよそいき感のある恋人同士が生き生きと連れ立って歩いている。

パブは、屋外の席が満席なだけでなく、屋内もにぎわっている。

一度ロックダウンを経験済みのせいで、ちょっと耐性ができているのかもしれない。人々の生活は続いている。

タイトルとURLをコピーしました