イギリスで見つけた選りすぐりのギリシャヨーグルト3品

英国 - グルメ

こちらのスーパーのヨーグルトコーナーは結構広め。そのなかでもギリシャヨーグルトが本当に幅を利かせている。

ギリシャヨーグルトは一般的なヨーグルトより水分が少なく濃厚な仕上がりのものだ。

最初はどのギリシャヨーグルトでも美味しいと思っていたのに、Lancashire Farmのヨーグルトを食べたら、普通のものでは食感や後味に我慢できなくなってしまった。

Lancashire Farm – Greek Style Luxury Yogurt

牧場感満載の素朴なパッケージ。

私の知る限り一番水分が少なくて、カッテージチーズや固めに泡立てたホイップクリームなのではないかと思ってしまうほど。

濃厚な味わいとムッチリ感が癖になる。酸味がなくて後味のミルク感もよし。

1㎏のファミリーサイズのせいかZone1に滞在していた時はなかなか見つけることができなくてZone2の住宅街まで買い出しに行ったことも。

メーカーに住所を伝えたうえで、どこで買えるか問い合わせたら、「Asda、Tesco、Sainsburys、Iceland、Co-op、Morrisonsあたりにあるはずということだったけれど、無かったら発注権限のあるストアマネージャーと話をするのが一番」という回答だった。ネットスーパーでも買える。

£2.25で売られていることが多い。

FAGE – Total 5%

ギリシャのメーカーが手掛けるヨーグルト。

Lancashire Farmに次ぐ固さで、クリーミーでミルキー。やはり酸味がないのが魅力。脂肪分0%も食べたけれど、そうとは思えない濃厚でリッチな味わいに驚くだろう。

場所を取らないのでスーパーで扱いやすいのか、Zone1でもいろいろなスーパーで見かける。

500gで£2.75なので価格は高め。これは開封後だけれど、開封前からアルミの蓋がなぜかしわしわしている。

KRI KRI – my authentic greek yogurt 10%

そしてこちらはなんと(というほどでもないか)ギリシャ直送のヨーグルト。つまりギリシャのミルクで作られた正真正銘のギリシャヨーグルトだ。

先の2つのようなボソボソ感は皆無で、裏ごししたかのようななめらかな舌触り。口に入れた瞬間は明治ブルガリアヨーグルトのような香りがして、少し酸味を感じるけれど、ミルキーで上品な仕上がり。

これはZone1の大型Waitroseで見つけた。セールで£3になっていたけれど普段は1kg£3.9で値段も高め。

パッケージのギリシャ感にもそそられる。

タイトルとURLをコピーしました